痴漢が好きのこと

男なのにオッパイが大きい和樹のオナニー日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ip 002
和樹は痴漢されるのが好きです。
友達の中には「カッコイイ人だったらいいけれど、やっぱりいや」なんて言う子もいますが、
痴漢の良さ(?)はそんなんじゃないんです。
誰にされるかわからないからいいんですよね。
いかにもスケベそうなおやじにされるほど、興奮します。
といっても、相手の顔を確認できるとは限らないんですが。
汚らしい指がいやらしく這い回るのを想像するだけで勃起してきます。
だから和樹は、もう電車に乗っただけで勃起してしまうんです。
あまり派手な格好だと、かえって痴漢さんに警戒されてしまうので、和樹はいつもおとなしめの服装です。
膝が隠れない程度の長さのスカートで、めくりやすいフレア。
もちろんパンストははきません。
生足です。
基本的には下着は付けています。
最初は下着の上から触っていた痴漢さんも、全く私が抵抗しないのがわかると、大胆になって中に指を入れたり、
パンティーをおろしたりします。
電車に乗る前からビンビンに感じてしまってどうしようもないときは、トイレで下着を脱いでから電車に乗ります。
和樹がノーパンだと知ると、俄然痴漢さんは張り切ってくれます。
一度だけバイブを突っ込まれたことはありますが、さすがに本物はまだ入ってきません。
ザーメンをかけられたことはあります。
それからは着替えを持っていくようにしています。
イッちゃったこともあります。
だいたい3回に一回ぐらいはイキます。
是非一度本物のチンポを電車の中で入れられてみたいと思っています。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/06/12(火) 02:21 | | #[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://wcptc054.blog.fc2.com/tb.php/25-7f0c7b81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © オカマの和樹の部屋 All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。